2014.11.10

e-Learning Awards2014フォーラムにゴールドスポンサーとして初出展!!

株式会社D2Cソリューションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:篠崎 功、以下D2Cソリューションズ)は、
来る11月12日からの3日間、御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンターで開催されるe-Learning Awards2014フォーラム
においてゴールドスポンサーとして参加致します。
プログラム・セミナーにおいて弊社横林 英勲が講演者としての登壇、および、展示ブースの出展が決定いたしましたので、
お知らせいたします。

イベント名:e-Learning Awards2014ファーラム
http://www.elearningawards.jp/index.html

アクセス:東京都千代田区神田駿河台4-6
http://www.elearningawards.jp/access.html

■交通
JR中央線・総武線 / 「御茶ノ水駅」聖橋口から徒歩1分
東京メトロ千代田線 / 「新御茶ノ水駅」B2出口直結
東京メトロ丸ノ内線 / 「御茶ノ水駅」出口1から徒歩4分
都営地下鉄新宿線 / 「小川町駅」B3出口から徒歩6分

※お客様用の駐車場はご用意がございません。
ご来場の際は、公共交通機関をご利用くださいませ。


D2Cソリューションズが登壇するプログラム・セミナー、および展示ブースの詳細概要は以下のとおりです。

■展示ブース
ブースNo,18 株式会社D2Cソリューションズ
期間: 2014年11月12日(水)10:30~18:00
    2014年11月13日(木)9:00~18:00
    2014年11月14日(金)9:00~18:00

出展内容:「ALFLearning アルフラーニング」をメインとした教育向け動画活用のご紹介の他、社内研修ツール・コンテンツ販売システムのご紹介
http://alfcloud.com/

■プログラム・セミナーについて
会期: 2014年11月13日(木)14:10~15:00
会場: カンファレンスセンター内【ルームC】
テーマ: 企業内研修の実態と事例から見た課題を解決する「スマートデバイスx教育」をご紹介
    〜マルチメディア・マルチデバイス対応ラーニングプラットフォーム「アルフラーニング」〜

登壇者: ・クラウドビジネス部  部長 横林 英勲

■講演概要
高校・大学や専門学校内、企業内で導入が進んでいるeラーニングですが、まだまだ利用率を上げるにはある程度の強制や
受けたあとのメリットを明確化する必要があります。
現状の課題を整理し、利用率を向上や効果を上げるために必要な対策と仕組みを、「スマートデバイス」を用いることで何ができるのか。
どうあるべきかなど検討し、NTTドコモ、電通との協業の中で経験したものを、教育プラットフォーム化しました。
これからeラーニングを始める方や現在課題がある方に、運営側の負担を少なくし、すぐに始められるマルチメディア・マルチデバイス対応
の新しいeラーニングプラットフォーム「ALFLearning アルフラーニング」を中心にご説明します。
ライブ講義、ビデオ動画、電子書籍、簡易的なテスト、課題を講座・授業管理と紐付けての講師・受講者・教材管理できます。
すでに200社以上に利用頂いているサービスの一部事例も合わせてご紹介します。



以上となります。

お忙しいとは存知ますが、ご来場お待ちしております。